スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者通い終了! 

去年の梅雨頃からの歯医者通院が、この間の土曜日でやっと終わりました。

虫歯の治療と、歯の掃除、親知らず2本抜歯の合間に娘の歯のフッ素処理などもしていたら、
半年もかかってしまいました。

親知らずは、大学院1年のときに最初の1本を抜いてから、やっと全部抜き終わりました。

また半年後に歯の検診だそうです。

あ、でも娘の歯は3月にまた行くんでした。。。



IMG_0694_convert_20130120214124.jpg

↑写真は冬の渡独でミュンヘンの空港乗り継ぎのときの1枚。
今回の渡独では、ベビーカーを使用せず(もう三歳だし)。
誕生日プレゼントだった、娘専用のトランクで移動しました。
これは、ちょうど子どもがトランクの上に座ったり、
またがってそのまま引っ張って移動できる優れものです。
一度も抱っこ〜とせがむことなく、がんばりました!
スポンサーサイト

寒波の翌日 

月曜日、関東の大部分で雪が降っていたようですが、
私の住んでいる地域はずっと雨でした。

なので、今日の通勤時、路面凍結が心配でしたが、なんとかいつもの道(農道)を通って通勤することができました。ホッ。
もし雪が降っていたら、間違いなく車で出社することは無理で、保育園までタクシーで送って、電車で会社まで
出勤していたでしょう。
これから春になるまで、雪が降らないといいなあ。

家のメンテナンス 

我が家は3年半前に、中古で購入したマンション。
だいたい築15年くらいです。
去年は大規模修繕があったくらいなので、少しずつ家の中のものに不具合が出始めております。

マンションでだいたい最初にガタがくるのが給湯器。
リモコンのエラー音がよくなるようになったので、先日給湯器メーカーにみてもらいました。
幸いリモコンが壊れているだけ(一応まだ使える)だったのと、
リモコンはまだ在庫があるようで、リモコンだけの交換も可能。
ただし、給湯器本体が壊れたときは、また交換が必要といわれました。

旦那と相談して、給湯器自体の交換で発注予定です。

だいたいこれで、35万くらい。。。

娘と二人でドイツに1回行ける金額です。。。


ほかにも、収納用の家具が欲しかったり、カーテンレールを交換したかったり。。。
2重窓にしたかったり、

あげればきりがないのですが、少しずつ手を加えていきたいです。

明日から仕事始め 

明日から仕事始めです。

2週間の休みでしばし心のリフレッシュ。体重も増加しましたが、
明日からの激務でやせていくでしょう。。。

ああ、明日からの仕事、気が重いなあ。

無事に冬休みに突入しております 

かなりの時間、放置してしまいましたが、ねごねごあねご家族は無事にドイツにて仏休みを過ごしております。

三歳になると、さすがにいろいろな自我が芽生えてきていて、飛行機の移動も大変でした。
(今回も、夫は先にドイツに行っており、私と娘で二人旅でした)


さて

子どもって、普段から何気なく鋭い指摘をするものですが、
飛行機の中で娘にいわれてぐさっと来た一言が、これ。

「まま、なんでいっぱいお仕事するの?」

冬休みに突入するために、12月は結構忙しくしていたので、延長保育もしましたし、
先生から「ままいっぱいお仕事している」といったフレーズを聞いたのかもしれません。
娘からしたら、単純な質問だったのかもしれないけど、
これには参ってしまいました。
やっぱりWMとして娘に我慢を強いることも多いし、申し訳ない気持ちがありますから。

娘がさらに大きくなると、この質問にいろんな意味を込めて、私に投げかけてくるようになるのではないでしょうか。



娘が鋭い質問をしてきたので、私もまじめに返答してあげました。

が、ここでさらにハッとさせられました。

娘にわかりやすく説明するために、なんとか噛み砕いて説明したつもりでしたが、
あとから気づいたことが一つ。
私の回答は、生活するために必要だからという主旨で、仕事にやりがいを感じているからという主旨のものでは
なかったのですw

確かに、今の仕事は仕事と子育てを両立させるために、中身より立地で選んでいるので、
どうしてもそう思ってしまうのかもしれません。

娘の質問で、いろいろと考えさせられてしまいました。

冬の帰省支度 

まだ3ヶ月もありますが、冬の帰省のフライトを予約してしまいました。

休暇の申請は済んでいませんが(システム上まだ無理?)、早めの準備。
どのみち上司は心配性なのか、直前まで休暇承認をしてくれません。

去年は休暇の承認がなかなかおりず、ビビって直前まで予約ができなかったけど、
一緒に仕事をしている人たちに根回しをして、
大事なイベントを年末年始に入れないようにお願いしました。

ドイツにいっていました 

2週間休みをとって、ドイツに行っていました。今年の夏は、念願かなって私の母も一緒に渡独。旦那の実家見せてあげることができました。



母にとっても義父母にとっても、貴重な時間になったと思います。

ああ、明日からは仕事です。人より多めに休んだ分の仕事が溜まっています。

あせも 

暑い日が続いているせいで、娘のあせもが酷くなる一方です。
市販の塗り薬では回復が追いつかないようなので、皮膚科に行ってきました。
受付を済ませて、朝食を食べに喫茶店へ。ぶらりと買い物をして皮膚科に戻り、ちょっと待ったらすぐに見てもらえました。

偶然、皮膚科で保育園の先生に遭遇しました。娘はその先生が大好きなので、とても喜んでおりました。

歯医者通院 

娘が生まれてから、預け先がないのでというのを理由に、なかなか歯医者に通えませんでした。
が、これはいかん!通院を始めました。ちょうど、ファミサポの方のお住まいの近くに歯医者があったので調べてみたら、なんと!そこの歯医者さんは母子分離に不安のある人のために、個室があると判明!!!
実際に電話で聞くと、子供用にキッズチャンネルやビデオを用意しているというので、通院を決めました。

母の治療の付き添いで初の歯医者さんに通う娘は、最初は表情が硬かったものの、手の空いているスタッフの方が娘の相手をしてくれたり、トトロのビデオのおかげですっかりご機嫌でした。
まあ、私がレントゲンを撮る時は、流石に一緒にいれないので、そのときばかりは泣いていましたが。

それにしても、娘が不安にならないようにしなければと、私はひたすら楽しそうにしておりました。歯医者さんであんなに笑顔を絶やさなかったのははじめてだわ。

みかんジャム 

娘のために買って置いたミカンたちでジャム作りました。
最近飽きちゃったみたいで、全然食べてくれないので、腐らせる前に保存食に。



ことこと煮込んで、


砂糖とレモン汁をいれて、
空き瓶に詰めて完了!



明日から、早速食べましょ

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ねごねごあねごのフルスロットルな日記 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。